100の目標を達成する

やるしかねぇべ。

くだらない話~名前を呼ぼう~

凄くどうでもいい話ですがします。

 
私はよく偽名を使ってお店の予約をします。
 
なんで?って聞かれたら、特に理由はないんですが、
 

カッコいい苗字になってみたい。

 
これだけです。
 
 
元々がそんなによくある苗字ではないんですが、軽い気持ちでやってます。
 
 
そして、気がついたことがあるので言っておきたいです。
 
 

名前って想像以上に呼ばれてる。

 
 
なに言ってんだ。
 
 
よく考えてください。
みなさん、日常会話で相手の名前を呼んでから話してますか?
 
あ、二人きりの時にですよ。
「田中さんはさぁ……」みたいな。
 
 
私がおかしいんですかね。
私はあまり名前を呼んで話をしていませんでした。
 
 
そして、自分が名前を呼ばれていることにも特に意識していませんでした。
 
 
偽名を使って気がつきました。
 
名前って自分が思っているよりも呼ばれているんだな、と。
 
 
名前を呼んで話すのって意識してないと難しいですよ。
 
ミヤネ屋の宮根さんも番組で、
梅宮さん!とか春川さん!って必ず話し掛ける度に呼んでます。
 
 
つまり、何が言いたいのかっていいますと、
 

名前を呼んでから話そう。

 
 
小さなことだけど、これだけで聞く姿勢も大分変わるんじゃないかと思いますよ。