100の目標を達成する

やるしかねぇべ。

なぜわたしは「100日間禁欲する」のか?

なぜわたしは「100日間禁欲する」のか?

 

まず、わたしが禁欲したいものはエッチなことではありません。

いやらしいことが好きなのでそれを抑えるのは逆に精神的に良くないと思ってます。

なのでその辺は基本的にルーズです。

あ、どうでもいいですね。

 

私が禁欲したいことはインターネットです。

 

もちろんインターネットすべてではなく、絞りに絞って

目標はSNS、脱2ちゃんねるです。

 

恐らく一日に一番目にすることが多いウェブページはブログよりもこの2つだと思います。

 

私はtwitterもしてますし、2chに書き込んだりもしてます。

twitterでは知らなかった新しい情報や、色々な人とコミュニケーションが取れて面白いですし、

2chではスポーツの実況から、独特の言い回し、面と向かっては言えない汚いスラングがとても面白いです。

 

ですが、これらを見ているとついつい自分の意見というものや自分が思ったことなんかが薄れてしまいます。

よって個性というものがなくなってしまうんじゃないかと危惧しているのです。

 

私の体験談なのですが、こういうことがありました。

私が友人と話していて、私が以前に職場の先輩から聞いたとある話をしました。

 

その内容は、その方は小学校の給食で納豆にタバスコをかけて食べる習慣があったというものでした。

その方の地元では当たり前だったようですが、私は驚きました。

 

この話を聞いた友人は、2ちゃんねるで見たと言うのです。

終いには、私が2ちゃんねるで見たものをあたかも先輩から聞いたかのように

話を作り上げたんじゃないの、とまで言われました。

 

それから、その友人とは普通に話してますが私から話題を振ることが少なくなりました。

ちょっとイラっとしたのは事実ですが、それと同時に、

私も誰かの話を聞いていて、友人と同じように思うことがあったのも事実でした。

(それを口に出すことはしませんでしたけどね…)

 

今ではインターネットで見た情報なのか誰かから聞いた話なのか分からなくなることさえあります。

会ったこともなく、名前も知らない不特定多数の人の情報に価値はあるのでしょうか。

 

twitterの情報の多くも元はニュースサイトだったりしますし、2ちゃんねるまとめサイトなんて本当かどうかも怪しく、為になる情報なんてごく僅かです。

 

まず、100日間SNS2ちゃんねるなど、名前の知らない方の意見や感想が書いてあるウェブページを見ることを禁止します。

 

対象は

SNS(twitterfacebookなど)

2ちゃんねる2ちゃんねるまとめサイト、その他掲示板

・ブログ

Amazon価格.COMなどのレビューページ

 

ただし、著名人など名前を公開して活動している方のSNSとブログは対象外とします。

 

記録は適当に他の記事と合わせてつけていくつもりです。

 

100日間やって明らかに世間知らずな兆候が出ていたら辞めます。

まったく影響がないなら、また100日間続けてみます。

 

つーか、タイトルに「100日間ネット禁欲する」って書けよって話ですよね。

紛らわしくてすみません。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。